外部講師に社員研修を頼もう【基礎的な技術を指導】

従業員の満足度を知る

男女

外部に委託を

会社の規模が大きくなると、経営陣と従業員との間に温度差が生まれてしまいます。現場で働いている従業員の声が上に届きにくい、といった事態も起こり得るのです。そこでES調査を実施することで、従業員がどういったことを考えているのかということが見えてきます。従業員の会社に対する満足度がわかることで、組織としての問題点も明確になるのです。ES調査は自社でも実施できますが、そのためには従業員の本音を引き出せるような質問を作成しないといけません。また、偏りのない回答を得られる質問である必要もあります。外部の専門会社にES調査を依頼することで、適切な問題を用いて調査を行ってもらえます。また、ES調査から得られた情報から見えてきた問題を、分析する必要もあります。どんな要因が問題を産んでいるのかといった分析も、専門会社に委託した方がスムーズなのです。ES調査は、インターネット調査が一般的です。費用には初回費用、調査費用、分析費用がかかってきます。会社によっては、初回費用はかかりません。また、多くの場合、分析費用はオプションとなります。費用は会社によって異なり、数万円から50万円程度が相場となっています。ES調査は主にコンサルティング会社が行っています。調査対象となる企業の業種によって、調査結果に特色が出やすいこともあります。しかし、数多くの調査を行ってきた実績から、同業他社の調査結果なども踏まえ、適切な調査結果を提示してくれることでしょう。