今回のお悩み

40代女性 Kさんのお悩み

私の夫(40代会社員)は少し前に、頭皮のこめかみ部分から薄毛が進行し始め、かなり頭を気にするようになりました。

娘に「パパって髪薄くなったよね」と言われてショックを受けていたので、本人も色々と薄毛対策など検討するようになってきました。けっこう洗面所にも髪の毛が落ちていますし、抜け毛が増えてきたことを感じるようになったようです。本人も気になって、髪型など薄毛が目立たないようにアレンジするようにしていましたが、どうしたら良いかわからない様子でした。

解決した方法

そこで、私はヘアケア商品の一新を夫に提案しました

夫が普段使用しているシャンプーなどは、ドラッグストアで安く販売されているものを使用していたのです。安い商品はけっこう頭皮を刺激しますし、界面活性剤などもふくまれているので自然と頭皮を傷つけているなぁと感じていました。

実際、たまに頭皮湿疹などもできるようになり、頭をボリボリかくこともあったので、これはストレスがたまっていると見て取れました。

まず、頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプー・コンディショナーを使用することに。洗い上がりも優しいですし、なにより頭皮を刺激しないので健やかな状態へと変化するのが本人もわかってきたようです。なので、毎日のヘアケアも十分にできるようになり、かなりストレスが軽減できるようになったと言っていました。

アミノ酸系のシャンプーを使い始め、男性専用の育毛剤をお風呂上がりと朝起きた後に使っていますが、頭皮全体に育毛剤をふりかけてマッサージするようになり、香りもスッキリとしているので気持ち良いと言っています。

育毛剤は、刺激がなく天然由来成分が配合されたものを使用するようにしているので、結構使いやすくて頭皮が健やかになってきたと、本人も実感していました。

満足できるような頭皮の状態にどんどん近づき、ヘアケア商品を全て変えてから1ヶ月経った頃には、だいぶ洗面所に落ちている抜け毛の本数も減ってきたようです。本人も薄毛対策がしっかりできていることを認識して喜んでいます!

極毛企画室 部長より一言

本人が気づかない部分にいち早く気付き、対策を提案する…。なんと素晴らしい奥様だろうか。市販の商品が及ぼす影響に着目したのも、非常にgoodである。

また、ご存知の通りストレスは髪に1つも良い影響を与えない。今回ヘアケア商品を変えたことでのストレス軽減もさる事ながら、女性だからこそ気付けた香りによるリラックス効果、何より奥様の気遣いが旦那さんの薄毛対策効果を何倍にもさせたのだろう。

是非旦那さんは、今後もこの奥様を大事にしてほしいし、これを呼んでいるあなたもパートナーへの気遣いを忘れないでほしい。表面的な薄毛対策にとらわれ過ぎず、心と髪は繋がっているということも心得よう。

おすすめの記事